こんにちは!
ロンドンでジェンダー・LGBTをテーマに留学しているかさねです!

昨年9月に始めた留学、あと残り1ヶ月の所まできました。
ということで、ふりかえりながら、留学に持ってきた方がよいものや、留学中のオトクな暮らし方などについてお伝えしていきたいと思います!

①留学準備と持ちもの
まず一番大事なこと、それは…早く取り掛かることです!!
私は後回しやギリギリが多くなってしまい、英語のスコア取得や家探しなどかなり苦しむこととなりました…
これはトビタテに挑戦する際にもいえることです。
早く準備を始めれば選考に2回チャレンジできることもあるし、多くの人に計画を見てもらってブラッシュアップすることもできます!

そして、私が日本から持ってきてよかったと思うものをいくつかピックアップしてみました。

・粉末だしやインスタント味噌汁などかさばらない日本食(実際お金を出せばロンドンではほぼなんでも手に入るのですが少し持ってきておくと安心です、ホームシックの時にお味噌汁を飲むとホットしました)
・お薬もろもろ(外国のお薬はちょっと怖いです…)
・ホッカイロ(こちらではほぼ売っていないので、寒い時期の旅行など、特に役に立ちました)
・アルバムやお手紙(落ち込んだ時などに元気をもらいました)
・就活関係の本(留学中に就活をするつもりの方はテスト対策の本など持って行くと役に立つかも知れません)

②留学中にちょっぴりオトクに生活するコツ
私が今生活しているロンドンは、物価が日本の約1.5倍、家賃に至ってはちょっと口に出したくないくらいの高さです。
ロンドンの情報に偏るかもしれませんが、いくつか私が節約についてやっていることをお伝えします!

・日本と通貨が違い、感覚的に収支がよくわからなくなるかもしれないので、かなり細かく家計簿をつける
・交通機関は学割を早めに作って、少し時間がかかっても安い手段(ロンドンだとバス)を使う
・買い物はまとめて激安スーパーで(ロンドンだとLIDL,Morrisons がオススメ)
・レシートに割引クーポンが付いてくるお店
が結構あるので、それを利用する(マクドナルドなど)
・国際学生証を利用して割引を受ける(日本で事前に作りました)
・学生ライフカード(日本のクレジットカード)を利用して海外買い物分のキャッシュバックを毎月もらう(5%も戻ってきます!)

以上が私の留学準備、生活の中での節約についてのお話です!
自分の失敗談やケチケチした話もありましたが、少しでも参考になればうれしいです!

次回のブログリレーの投稿もお楽しみに♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ヨーロッパ

ドイツ研究留学を終えて〜留学直後の就職活動〜

トビタテ7期(理系、複合・融合系人材コース)のゆうやです。 ブログリレ 続きを読む …

ヨーロッパ

リュブリャナ×多文化共生教育 〜WICプロジェクト〜

Dober dan! スロベニアのリュブリャナにトビタテ留学中のまなで 続きを読む …

ヨーロッパ

フランスのレストラン事情

  こんにちは!味覚教育×有機農業をテーマにフランスに留学中 続きを読む …