こんにちは!

 

トビタテ6期でアメリカカンザス州に留学していたぶっちーです.

具体的には運動生理学という,運動時の身体の反応について研究しています.

以前の記事はこちらから.

 

約7か月間の留学を終えて1週間前に帰国しました!

 

帰国前に観光したカンザスシティの名物観光地!Union Station

 

ということで,留学を終えて感じていることを今日は書きたいと思います.

 

1.ホームステイについて

 

留学を決めてトビタテに合格したあと,

「住むところは大学の寮に申し込めばどうにかなるだろう!」

と信じ切っていました.

 

ですが,準備し始めたとき(約3か月前)に大学に問い合わせたところ

やりとりには時間がかかったうえに

 

「もう空きはないよ~」

 

とのこと・・・

しかも,大学の学籍番号のようなIDが必要でそれを申請するのにも何回もやり取りしたり,Academic Calender に沿った滞在ではなかった (約7か月) ので適切なプランがなかったり...

といった状況でした.

 

なので住まいに大学の寮を考えているかたはなるべく早く行動するか,他の案も頭に入れておいた方が良いかと思います!

 

ちなみに私は状況をやり取りしていた受け入れ教授が知り合いの方を紹介してくれて,ホームステイをしていました.

 

結果として,ホームステイをする機会をいただいて本当に良かったと思っています!

実際の生活については全く問題ありませんでした!

一緒にご飯を作ったり,映画を見たり,犬の散歩にいったりと楽しく生活してました.

車の運転ができなかったので,雪の日や氷点下で寒すぎる日などは送り迎えしてもらったりと本当にお世話になりました...

 

ホームステイ先のワンちゃん.留学中の癒しでした.

留学先の学内メールでもホストファミリーの募集が呼びかけられていたりもしたので,そういった口からも住まいは見つかるかと思います!

 

(住まいの準備をもう少し早めに取り組み始めたら寮の空きもあるかもしれませんが...)

 

2.多様性

 

実際に留学してみて感じたのは

 

やっぱりアメリカ.たくさんの国から勉強しに来た人が集まっている!

 

ということです.

 

講演会など研究に関連する方が多く集まる場であったり,

日々大学ですれ違う人を見てみると

本当に多くの海外から来た学生や研究者の方がいました.

 

私が所属させてもらっていた研究室の身近だけでも

 

インドネシアからの留学生

日本人の教授

イギリスからアメリカに移って長く研究されている教授

ブラジル出身のポスドクの方

 

などなど

お話しする機会がなく,全員のことを詳細までは把握できませんでしたが

すれ違う人々との出会いだけでも本当に多様性を感じました.

 

こんなに多くの方が母国語ではない英語を使って活躍されているんだな,と思うと

自分も頑張ろう,と励みになりました.

 

また,研究室のブラジル出身のポスドクの方は任期が迫っていて新しいポジション探しの真っ最中でそれを間近に見ていたので

海外で研究者として活躍することの凄さ,同時に大変さを感じました.

 

もちろん,海外で研究をするということが絶対正しいというわけではありませんが

優れた技術や環境を求めるならば,海外も視野に入れた方が可能性は高まると思いますし,

逆に自分が海外から求められるような立場にあるとしたら

その分いろいろな国の方と接する機会は増えるとも思います.

 

なので言語力は確かにそうですが,それだけではなくたとえ苦手でもコミュニケーションを積極的にとっていくことなどの重要さを改めて感じました.

 

お別れ会の時にプレゼントをもらいました!宝物ですね...

 

その他にも論文を書くにあたってまずそれに挑戦することの大切さや,まわりとのチームワークなどたくさんのことを学んだ7か月間でした!

 

留学中に増えたノート.いっぱい詰まってます.

 

貴重な経験となったこの留学を支えてくれた両親,担当教授,留学先の教授,そしてトビタテという支援にも感謝の気持ちでいっぱいです.

 

4月からは大学院へ進学するのでこの経験を生かして頑張っていきます!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

北アメリカ

シアトルでみたサステナブルな4つの取り組み

こんにちは!   トビタテ7期生として、2017年秋に アメ 続きを読む …

北アメリカ

アメリカ留学から見えてきた日本の医療観&宗教観

こんにちは。   トビタテ6期の東北大学医学部医学科新4年の 続きを読む …

北アメリカ

計画実行と治安のはなし

7期多様性人材コースのあーりです カンザス州ウィチタに留学しています 続きを読む …