皆さん、あけましておめでとうございます!

ベトナムダナンにインターン留学中のナホです。

 

今年は覚えている限りで一番静かな年末年始を迎えました。

未だに新しい年になったという実感が全くわかないです。

ベトナムは中国と同様、旧暦で新年をお祝いするので

2018年になった1月1日は普段と本当に変わりのない静かな1日を過ごしました。それどころかベトナムでは町中に未だにクリスマスの装飾があります。

  

日本では秋以降はハロウィン、クリスマスとお正月までノンストップでお店の飾りが

変化していきますが、ベトナムではイベント終わりの状態維持が長いです!

 

カフェのベトナム人の店員さんに「なんでクリスマスツリーしまわないの?」と聞いてみたところ

「まだ綺麗だからもったいないでしょ!」という答えが返ってきました。

ここも文化の違いを感じる点ですが、面白いなーと思いました!

ちなみに今年の旧正月は2月16日だそうです!

その時のベトナムの盛り上がりに大いに期待です!

 

 

さて、今回は私の生活しているダナンの交通事情について紹介したいと思います!

 

ダナンの移動手段は何かと言われると、もちろん「バイク」です。

ベトナムの車販売率は(普通車)は、2016年時点では4割を超えていますが

やはり家族に一台なくてはならないのがバイクです!

私の移動手段も、免許不要のミニ型バイクです。

 

バイク関連の話題なんですが、首都ハノイのストリート居酒屋に行った時は

2つの店の境界線はバイクで、なんてこともありました。(笑)

(写真をみてください)

 

じゃあ、バイク運転しない観光客はどうしたらいいの?って話ですよね。

ハノイ、ホーチミンではバスに乗れば街の主要部にはだいたいいけます!

 

一方ダナンでは市バス運営があまり盛んではないので、やはりタクシー、バイクが要です。

バイクタクシー、最近ではGrab,Uber Bike の利用もできます。(やはりバイクですね)

公共交通機関は発達してないものの、バスに乗るための便利なアプリケーションは存在します!

 

オフラインでもバス路線が検索でき、バスの現在位置を確認することができます!

でも、だいたい時間通りには来ないんですが(笑)

原付バイクに乗り始めるまでの最初の2か月は、毎朝バスで1時間かけて通勤していました、、、が、ほぼ毎朝目の前で乗り継ぎバスを逃すという苦労をしていました。

そんなダナンではCOCOBUS といい観光バスが昨年秋から開始されました。

http://cococitytour.vn/

ダナンはビージのある美しい街ですが、今のダナンはすでにビーチにはホテルというホテルが立ち並んでいます。これからもどんどん増えて行くと思います。止まらない街の開発、毎日変化を感じています。

 

オリンピックの頃にダナンに戻ってきたら、全く違う風景を見るだろうなあと思ってます。

 

日本帰国まで残り7ヶ月、今年度の目標を明確に意味のある日々を過ごします!

 

皆様も健康第一に、素晴らしい1年を過ごしましょう!

 

 

最後にダナン名物ドラゴンブリッヂの写真をお送りします!

この橋は2013年、アメリカ人のデザイナーのもと、総額100億円かけて開通しました。

ダナンの発展の象徴であり、ダナンの人々の生活の中心でもあります。

毎週土曜日の夜9時から、ドラゴン橋のファイアーショーがあります!まるで生きたドラゴンを見ているかのよう、大迫力です!

 

 

それでは次回の記事まで、ヘンガップライ! 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

アジア

ミルクティーと悲しいラブソング

  こんにちは。先週に引き続き、ダナン滞在中のナホです! こ 続きを読む …

アジア

ハスとアオザイとベトナム

こんにちは!ベトナムダナンでインターンをしているナホです!ダナンはすで 続きを読む …

アジア

ミャンマー×服(後編)

ミャンマーに留学中のゆきこです。 生地の話を書くと、記事と書きたい時は 続きを読む …