初めまして、こんにちは!

ミャンマーに留学しているゆきこです。私は学校に通いながら、実践活動をしています。文字数の関係で、実践活動についてはまたいつか書きたいと思います。

実はミャンマーに来るのはこれで3回目なのですが、毎回驚かされます。

今回はその中の一つ、交通事情について書きたいと思います。

以前までは交渉してタクシーに乗っていたのですが、Grab(まだ使っていません..)が使えるようになりました。バスは韓国製のバスが入ってきて、降りたい時に叫ぶ必要がなくなり、ボタンを押せばよくなりました。信号や歩道橋、横断歩道(歩行者用の信号機は場所によってあったりなかったり)がどんどんできています。

私が学校へ行く時はどうしているかというと、バスで行ったり、時間があれば歩いていったりしています。このバスが通勤時間・通学時間と被るためかなり混みます。そして日本では考えられないような荒い運転なので、すぐ飛ばされそうになります。ミャンマー人はびくともしませんが。帰国する頃には下半身が鍛えられていそうです。それに運転手によっては、走りだしてから扉を閉めるので、近くにいるときは振り落とされないかはらはらです。

支払方法は、乗るときに200チャット(約20円、タクシーで行く場合の10分の1以下)払うのですが、お釣りが出てくるわけでもなく、くずせるわけでもないので、細かいお金がない時は、大変です。近くで飲み物を買って細かくするか、友達と順番にまとめて払うかします。そして、1人の時はというと、これが本当に困ったものです。一日に何本も飲み物を買っても重いだけなので。私は、最初に乗ったバスで500チャット払ったら、次は50チャットだけ入れるなどして調整しています。さすがに何も入れないで乗るのは抵抗があります。私の中のルールでは、私が得をしないということです。多めに払います。それでもタクシーに比べれば、はるかに安いので。浮いたお金でいろいろ経験したいです。友達は諦めて1000チャット入れることもあると言っていたので、料金箱が募金箱に見えてきます。

歩いていく時はというと、歩道橋もあるのですが、高くて登るのが疲れるので、体調が悪くない限りは道路を横断しています。住んでいるところの近くの横断歩道は(白線ならぬ)黄色線しかなく、車は止まらないので、いいタイミングで好きなところを横断しています。一応、自動車用の信号があるので、何となく自動車が切れるタイミングは予想できますが、待っていると長いので、1車線1車線よく見て進んでいきます。だから、体調が悪くて、集中力が欠けている時は歩道橋を登ります。

最後にそんなに楽しんでないだろうという感じの、Merry ChristmasとHappy New Yearの写真を載せておきます。


それでは!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

アジア

ミルクティーと悲しいラブソング

  こんにちは。先週に引き続き、ダナン滞在中のナホです! こ 続きを読む …

アジア

ハスとアオザイとベトナム

こんにちは!ベトナムダナンでインターンをしているナホです!ダナンはすで 続きを読む …

アジア

ミャンマー×服(後編)

ミャンマーに留学中のゆきこです。 生地の話を書くと、記事と書きたい時は 続きを読む …